rarejob

こんにちは。TOEIC960東大卒のれんです。

今回はちまたで話題のレアジョブ英会話の無料体験レッスンを受けてきたので、書けるところは余すことなく書いてやろうということで、さっそく徹底レポートして参ります!
※えいごログでは、レポートは正直に行いたいので、良い点・悪い点両方をしっかり明示していきます。

レアジョブ英会話 無料体験徹底レポート

まずはレアジョブ英会話の無料体験を受けて、感想等を踏まえたレポートからご紹介します。

講師について

teacher

Ren
レアジョブには約4000人の講師が在籍しているとされていますが、今回受講した感触から講師の良い点、悪い点をまとめてみました。
良かった点
・初心者向けでかなりゆっくりはなしてくれる。
・優しく指導してくれるので、英語キライでも好きになれそう。
・先生を前もって検索して選ぶことができる。
悪かった点
・フィリピンの講師で、少しなまりがきつかった。
・テキストに基づいているので、ちょっと進め方が機械的な感じがした。
・レッスン開始前に先生が交替になった。

良かった点は書いた通りで、特に速度はかなり意識してゆっくり話してくれていた印象です。

悪い点についても触れておくと、なまりがある講師に当たることもあるかもしれませんが、それも訓練だと思えばいいと個人的には思います。(イギリスやアメリカでも田舎に行けば、なまりが強くて聞き取れないですよ…)

またテキストで機械的に進められている感は、正直ちょっとありました。レッスンの品質保証のためにも仕方ないところかもしれません。

最後のレッスン開始前に先生が交替になったというのは、無料体験だったからかもしれないですし、先生になにかトラブルがあったのかもしれませんが、ちょっと驚きました。事前にメールで連絡をもらえるので、レッスン前にメールは確認するようにしましょう。

全体としては、良心的で成果も感じられそうに思いました。何より1日あたりの受講費用は200円未満と激安なので、1本ジュースを買うと思ってトライしてみてもいいですね。

教材について

memo
まずレアジョブ英会話には、ビジネス英会話コースと日常英会話コースの2種類が存在します。(詳細はプランのページで解説します。)無料体験の場合は、日常英会話コースのみを選択することができます。

日常英会話コースの教材は、実用英会話がレベル3〜8の6段階、日常会話が基礎・初級・中級・上級の4段階になっています。

結論から言うと、ストーリー性のある実用英会話シリーズがおすすめです。

レベル6以上はテキストも英語だけで日本語訳がないですが、リスニング・リーディング・スピーキングの3能力が鍛えられるので、英語で上級者を目指したい人には最適です。

レアジョブ英会話 無料体験受講手順

次は無料体験の受け方の手順を解説します。無料体験も本番も受講の流れは同じです。

無料体験の受講回数

まず、無料体験の回数についてですが、1回25分のレッスンとカウンセリングが通常2回まで無料で受けられます。

特別な無料トライアルキャンペーン時などに無料体験回数がたくさんもらえることがありますが、有料登録すれば無料体験の残り回数はチケットとして使えるので、ムダにはなりませんよ。

times

無料体験回数の残り回数は「設定・手続き」から確認できます。

上記のように基本情報の項目に体験レッスン残数とカウンセリング残数が表示されます。

講師を選ぼう

teacher
レッスン予約ページから講師を検索して、選ぶことができます。

時間帯、年齢、趣味、英語レベルなどで検索することができ、豊富な講師陣から好きな先生を選んで予約することができます。レッスン直前〜1週間後までの予約が可能です。

有料プランでは講師の職業による検索も可能です。

受講の流れ

screen
以下でかんたんに受講の流れを説明します。

1. 受講が近くなると登録したメールアドレスにお知らせメールが届きます。

2. メールに記載されているレアジョブ英会話のマイページURLをクリックし、マイページにログインします。

3. 授業開始の3分前から上図の受講画面にログイン可能になります。授業が開始すると同時に講師がログインし、授業が始まります。

4. 授業中は講師と口頭やチャットボックスで意思疎通を図ります。資料や教材などはすべてチャットボックスで共有されます。初めてで操作になれていなくても、先生が優しく教えてくれるので心配はいりません。

なお、授業時間は25分で私の場合は少しだけ時間がかかってしまい、途中で切られるのかと思いましたが、残り時間が0になっても、授業の途中では切られませんでした。

ただし、故意に延長しようとするのはやめましょう。無料体験で操作に慣れていないこともあったので、特別な対応だったのだと思います。

レベル判定

level

無料体験のレッスンでは、今の自分の英会話力がレアジョブ独自の10段階レベルのどの程度に位置するのか最後に先生がレベル判定をしてくれます。受講者のレベルは、平均的にはレベル4程度が多いようです。

トップレベルのレベル10はネイティブに近い評価になります。
いつかここまでなれるように頑張りたいですね!

無料カウンセリング

consult

受講後には、無料カウンセリングも受けることができます。カウンセリング時間は15分です。

カウンセリングでは、いつまでに目標達成できるか、英語学習で何を実現したいのか、資格取得か、ビジネスか、単純な会話能力か、などなどいい意味で質問攻めにされます(笑)

カウンセラーが質問の答えをもとに最適な教材と料金プランの案内をしてくれます。

無料体験経由で申し込むと、特別割引プランの提案もあるかもしれません。

みなさんも迷ったらとりあえず無料体験講座を受けてみましょう!!

コースおよび料金について

コース名 月額料金 受講可能時間
日常英会話コース 5800円 毎日25分(1日1レッスン)
ビジネス英会話コース 9800円 毎日25分(1日1レッスン)

レアジョブ英会話の大人向けコースには、ビジネス英会話コース日常英会話コースがあります。

受講料金は、ビジネス英会話コース(1日1回25分)が月額9800円、日常英会話コース(1日1回25分)が月額5800円です。月8回(週2回)コースもありますが、こちらは月額4200円なので、週3回以上受ける場合は、毎日コースのほうが日単価ではお得になります。
※日常英会話コースを毎日受講した場合、1レッスンの単価は約193円です。

また、ビジネスコースのほうが料金が月額4000円高いですが、プレミアム講師のレッスンを受講することが可能です。プレミアム講師とは、約4000名在籍するレアジョブ英会話講師の中から選ばれたTOP5%(約200名)の講師のことで、熟練度や人気のある講師ばかりです。

注意事項

・毎日コースでも必ずしも毎日うける必要はありません。毎日受講する権利があるだけです。なお、受講時間に遅れた場合も延長はできませんが、途中から授業を受けることは可能です。

・料金請求は1か月更新なので、どの時点で契約開始しても損をすることはありません。

・早朝6時から深夜1時まで授業対応しているので、忙しい方でも時間を作って英会話できます。

レアジョブ英会話の紹介

最後にレアジョブ英会話の紹介です。

いままでこの記事を読んで「レアジョブやってみたい!」と思ったあなたは、まずはわたしのように無料体験レッスンを受けてみるといいと思います!今なら25分×2回のレッスンが無料で体験できます。

レアジョブ英会話は受講生の99.4%が満足と回答しており、顧客満足度は業界No.1です。大手法人でも導入されており、法人導入数も1500社でNo.1

みんなやってるレアジョブ英会話、料金も1レッスン129円〜と激安です。この機会にあなたもレアジョブ英会話始めてみませんか?

えいごログ運営陣による英語学習教室のご紹介です

ポム英語学習教室は、大田区西馬込駅から徒歩1分の場所に位置しています。小学生から社会人までの英語学習をサポート致します。遠方の生徒さんでもオンラインで対応可能です。

pom

小学校・中学校の英語学習先取り/定期テスト対策/受験対策や、英検対策/TOEIC対策/IELTS対策など各種資格試験の対策も充実!やる気を引き出して丁寧に指導します。

電話:03-4500-8506
※生徒受付専用ダイヤルです。業者からの営業のお電話は固くお断り致します。

住所:東京都大田区南馬込5-40-5 テワンビル2F

この記事を気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事