nz

こんにちは、みるです。

今回はニュージーランドへの語学留学がテーマです!

ユニークな生態系が残ることで知られるニュージーランドですが、語学学校や都市にはどのような特徴があるのでしょうか?

☆他の地域への語学留学の記事はこちらです。

ニュージーランドへ語学留学

では、早速ニュージーランドへの語学留学の情報を見ていきましょう!

na_landscape

ニュージーランドの語学学校の特徴

・アットホームな環境
・自然豊かなところが多い
・イギリス文化を残す街もある
・アジアからの留学生が多め
・政府の認定校のみに留学できる⇒安心の質
・私立⇒比較的自由なタイミングで入学可
・大学付属⇒学期制
ニュージーランドは、独自の生態系が形成されている土地です。
そのため、自然が保護されていることが多く、自然が好きな方にはもってこいの国です。
ニュージーランドはイギリス連邦の加盟国であり、イギリス文化を感じられる街もあります。
日本からアクセスしやすいのも魅力の一つです!

おすすめ都市を紹介!

nz_map

Auckland

オークランド
・ニュージーランド最大の都市
・語学学校の数が多い
・暮らしやすいことでも知られる
・都会+海や公園などの豊かな自然
・ワーホリにもおすすめの都市
ウェリントン
・ニュージーランドの首都
・中枢機関が集まり落ち着いた雰囲気
・偏西風の影響で風が強いことでも有名
・芸術&文化&自然を堪能♪
christchurch
クライストチャーチ
・イギリス文化が残る
・特に公園が美しく、「イングランド以外で最もイングランドらしい街」とされる
・大聖堂、博物館など観光地も充実
・トラムなど交通網が発達、ゴンドラや気球なども!
クイーンズタウン
・ビクトリア女王が暮らすのにふさわしい、美しい街ということでこの名がついた
・豊かな自然に囲まれたリゾート地
・バンジージャンプを始めさまざまなアクティビティが楽しめる
dunedin
ダニーデン
・学園都市
・ビクトリア調の建物などスコットランドの文化を感じることができる
・観光も!文化も!自然も!さまざまな切り口で楽しめる

気になる費用は?

ここからはニュージーランドへの短期留学の留学期間別の費用を見ていきます!

water

1週間の場合

項目 1週間留学したときにかかるお金の目安
語学学校の授業料 約2~5万円
滞在費 約1.5~3万円
航空券代(片道) 約4~10万円
生活費 約1万円
海外旅行保険料 約0.5万円
その他 入学金、教材費、タクシー代など

1週間の留学の費用のめやすは約15~30万円です。

lucky

1ヵ月の場合

項目 1ヵ月留学したときにかかるお金の目安
語学学校の授業料 約8~18万円
滞在費 約5~10万円
航空券代(片道) 約4~10万円
生活費 約2~5万円
海外旅行保険料 約1~2万円
その他 入学金、教材費、タクシー代など

1ヵ月の留学の費用のめやすは約27~58万円です。

leaves

3ヵ月の場合

項目 3ヵ月留学したときにかかるお金の目安
語学学校の授業料 約24~54万円
滞在費 約15~25万円
航空券代(片道) 約4~10万円
生活費 約6~15万円
海外旅行保険料 約5~7万円
その他 入学金、教材費、タクシー代など

3ヵ月の留学の費用のめやすは約60~125万円です。

approved

知っておきたいビザのこと

ニュージーランドのビザ事情をチェックしていきます。
ここでは語学留学に関係しそうなビザを取り上げます。
ビザの要件に関しては急に変更になることが多いので、最新の情報をチェックしてくださいね!

参考:ニュージーランド移民局

短期訪問ビザ

対象:日本国籍者で滞在期間が3ヵ月以内

目的が留学もしくは観光の場合、渡航前に短期訪問ビザの申請をする必要はありません

必要なもの
・滞在期間内の往復航空券
・有効残存期間が滞在期間+3ヵ月以上あるパスポート

student

学生ビザ

対象3ヵ月以上滞在、フルタイムの就学

※フルタイムの就学…週20時間以上のコースを選択したとき適用

ビザはコースを取った期間のみ発給されます。

方法オンライン申請が便利!(申請料金は、日本国籍の方は無料です)
その他、郵送申請などもありますが、料金がかかります。

必要なもの

①学生ビザ申請書(オンライン申請では不要)
②有効残存期間が滞在期間+3ヵ月以上あるパスポート
③証明写真
④滞在資金に関する証明書(英文)
⑤語学学校の入学許可証
⑥学費支払い証明書
⑦宿泊証明
⑧往復航空券のコピーまたはその支払い証明書
以下は該当者のみ
⑨学生ビザの継続申請の場合:前回の申請時の学校の成績表・出席表
⑩健康診断・レントゲン
※6ヵ月以上の滞在の場合は結核でないかどうかの証明が必要です。
※日本では所定の病院で検査を受ける可能性があります
⑪無犯罪証明書
※17歳以上で通算2年以上滞在する場合
working

ワーホリビザ

特徴:1年間有効、就労も就学も観光もしたい方(就学は最大6ヵ月まで)

対象
・日本国籍を持つ18歳から30歳(申請時点)の独身者または子供を同伴しない既婚者
・初めての申請に限る
・パスポートの残存期間が12ヵ月+3ヵ月以上
・健康で犯罪歴がない
・勤務先が決まっている必要がある

申請方法:日本での申請がおすすめ(無料)
※現地でも可能ですが、料金が発生します

必要なもの

①健康診断を受ける(電子提出は医師が行う)
※結核でないかどうかの証明が必要です。
※日本では所定の病院で検査を受ける可能性があります
②往復航空券のコピーまたはその支払い証明書
③滞在資金に関する証明書(英文)
※提出は義務ではないが念のため持っておくと良い

ワーホリビザの延長の条件
・すでにワーキングホリデーでニュージーランドに滞在
・ワーキングホリデーの12ヵ月のうち計3ヵ月以上、ニュージーランド国内の農園などでのアルバイト経験を証明できる方
・申請は一度のみ可能(過去に申請したことがない方)
・現地の移民局や現地での郵送で申請可能

checkpoint

ニュージーランド語学留学のメリット・デメリット

では、ここまでの内容をメリット・デメリットでまとめてみます。

メリット
・アットホームな環境
・自然に囲まれて勉強できる(ユニークな生態系!)
・イギリス文化にも触れることができる
・3ヵ月以内の滞在やワーホリビザの申請が比較的簡単
デメリット
・大都会に留学したい方には不向きかも
・さまざまな国からの留学生と交流したい場合、留学生の国が偏っていない語学学校を選ぶ必要がある

ニュージーランドの豆知識

nz_flag

国名:ニュージーランド(王国)

愛称キーウィ(Kiwi)…ニュージーランドの生息する鳥から名を取り、「ニュージーランドの」「ニュージーランド人の」といった形容して使うことも。差別的な意味はなく、普通に使える単語のようです。

国旗
・イギリス連邦加盟国のため、左上にユニオンジャック
・赤い星は南十字星を表す

首都:ウェリントン

政治体制
ニュージーランド国王を国家元首とする立憲君主制。
※国王はイギリス国王と同一人物だが、王位は独立。
行政府の首長は、首相である。

kiwi

ユニークな生態系

コウモリ類&クジラ類以外の哺乳類が全くいない
・哺乳類がいない部分を飛べない鳥類がカバーしている
・絶滅したものの巨鳥モアが存在していた(なんと最大3メートル)
・キーウィ:個性的であること、イクメンであることのシンボルでもあるんだとか
※キウイフルーツの語源
・他にもフクロウオウムやタカへなど
・他の国から哺乳類の動物が入ってきて数が激減しているので現在は保護体制が出来上がっている

チップの習慣
基本的にニュージーランドでは不要。
チップを気にせず滞在できるなんて嬉しいですね。
ただ、ものすごく素晴らしいサービスを受けたときは渡しておくとスマートなことも。

まとめ!

今回はニュージーランドへの語学留学で気になることをまとめてみました。

短期であればビザの申請が不要だったり、ワーホリビザの申請も比較的簡単なのもポイントが高いですよね!

ユニークな動物もいるニュージーランドは自然が好きな方にとって楽しめる留学先になると思います。

この機会に、ニュージーランドへの語学留学も選択肢の一つに入れてみませんか?

☆他の国の特集はこちら

えいごログ運営陣による英語学習教室のご紹介です

ポム英語学習教室は、大田区西馬込駅から徒歩1分の場所に位置しています。小学生から社会人までの英語学習をサポート致します。遠方の生徒さんでもオンラインで対応可能です。

pom

小学校・中学校の英語学習先取り/定期テスト対策/受験対策や、英検対策/TOEIC対策/IELTS対策など各種資格試験の対策も充実!やる気を引き出して丁寧に指導します。

電話:03-4500-8506
※生徒受付専用ダイヤルです。業者からの営業のお電話は固くお断り致します。

住所:東京都大田区南馬込5-40-5 テワンビル2F

この記事を気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事